プロフィール

サマンサ@インテリアクラブ

Author:サマンサ@インテリアクラブ
全国津々浦々飛び回っているインテリアコーディネーターのサマンサです。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

フォローで更新情報がわかります

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

日本人だなぁ、ほろり。

用事を終えて静岡駅に戻ると、またもやすごい人だかり!

天皇陛下と美智子妃殿下は、日帰りでこれから静岡駅にお戻りになるのだそうで、、、。

こんな機会もそうそうないので人の列に。
静岡市役所の方々でしょうか、日本とスペインの国旗を配っていたのでしっかりもらい、待つこと30分。

私の前の人垣の前を、天皇陛下と美智子妃殿下をお乗せした車がスローモーションのようにゆっくりと通っていきました。

窓を開けて、見送りの人々に手を振られるお姿はテレビで拝見する通り、でも、なにか、神々しい光景でした。

車を降りられて、小雨にもかかわらず屋根のある場所にすぐに移動せず、その場で見送りの人々に深々とお辞儀なさる美智子妃殿下のお姿に、思いがけず胸が熱くなりました。思い出しても感動です。

『やっぱり日本人だなぁ』って感じるひとときでした。

そう、Yさんの御主人様、サマンサは生粋の日本人なのでした(笑)。⬅わからない人は2月19日のblogをチェックしてね。

静岡駅でこんなにたくさんの人がお出迎え!?

ビックリしました!

静岡駅で新幹線を降りたら改札前に人だかり!
み~んなこっちを見てますよ!

『え~?サマンサお出迎え!?』

⬆さすがにそうは思わなかったけど、みられてる感、半端ない迫力。

で、うしろにまわってパシャリ。



間もなく天皇陛下がいらっしゃるのだそうです。

あいにくの雨ですが、よい滞在となりますように。

春が来た!

tsukushi.jpg

久々の里山。
つくしんぼがにょきにょきでてました。

chou (2)

チョウチョ、飛んでます! 

今年の春、やっと来ましたね。

人生初のバスガイド

「みなさま、本日はご乗車ありがとうございます!」

人生初のバスガイド、体験しました!

といっても身内の日帰りバス旅行。

主役は静岡に住む82才の父。
父は千葉の成田山を毎年参詣していましたが、数年前から歩くのが大変になり、参詣に行けなくなりました。

連れていってあげたいと思い立ちましたが、電車では難しいので他の方法を模索。自分で運転して連れていくのはしんどいので、運転手つきレンタカー?➡バス!!となり、せっかくなら親戚の叔父さん叔母さんやいとこも巻き込んでのバスツアーとなりました。

23人乗りの小型バスをチャーターして、ルートを作り、昼食のお店を予約しと、一月から着々と準備をし、先週末にいよいよ当日を迎えました。

バスに掲げられたツアー名は、『正敏(父の名前)さんと行く春爛漫成田山参詣バスツアー』。
(本人まんざらでもないというリアクション)

桜の季節のはずがまだ咲かず、肌寒い小雨まじりの、春爛漫には程遠い天気でしたが(笑)。

さて、タイムスケジュール通りに進行するためににわかバスガイドは殺気だっていたと思います(笑)。

父の歩くスピードが予想以上にスローで皆を待たせてヒヤヒヤしましたが、叔父さん叔母さん達のあたたかさを再認識!

成田山参詣を無事終えて昼食場所にほぼ予通りの時間に到着できて、やっと緊張感から解放されました。後は食べて観光して帰るだけ。ちょっとくらい遅れても支障なし!

成田に近い佐原という町の、昔の街並みの残るエリアを散策、ちょっと買い物もできました。

帰りの高速も順調に走り、予定通りの時間に到着。家について、どれだけ脱力したか!もぅ、やり終えた感、半端ない(笑)。

両親と姉、それから叔父さん叔母さんやいとことその子供達と、とってもいい一日が過ごせました。自分がこんなにあたたかい人達に囲まれているんだってじんじん感じる一日でした。

それから、私の苦手なルート作成やお店の予約、あるいは参加者への細かい連絡など、‘’縁の下の力持ち‘’サポートをしてくれる素敵な人達がいてくれた幸せ、これもひしひしと。

そうそう、主役の父はというと、、
バスの発車時刻が押し迫っていてもお構い無しで「羊羮を買いたい」とマイペースで、キレる(笑)バスガイドを横目に、満足そうでした。

最後に父に、挨拶をしてもらいました。
一緒に一日付き合ってくださった皆さんへの感謝の言葉を述べる父に『なかなかいいこと言うじゃない~』と思った直後に衝撃の一言が!

「二度と、、、行きましょう。」

  ??

「二度と行きたくない」じゃなくて、「二度目も行きましょう」➡「又行きましょう」って言いたかったのね!っと全員がきっと思った数秒の沈黙の後、皆で大爆笑。

『落ち』もつけてくれました(笑)。

「ただいまの時間、思考を停止させていただいております。」

島根で二日間、みっちりこれから着工する分譲住宅の打ち合わせをしてきました。

間取りの確認、外観の色決め、それが終わったら内部の床やキッチン、ユニットバスなどひとつずつ決めていきます。

それぞれ一軒ごと、イメージを作って色決めしていきますが、さすがに四軒めになったらしばし、思考が停止!外観デザインに特徴があまりない物件ほど難しい。住まう家族を想像しにくいと家のイメージも膨らまないんです。

少し飽和状態になった頭を休めて再開。
ギリギリまで打ち合わせして、最終便で帰ってきました。とりあえず、やるべき範囲は終えられて良かった!

疲れたなぁ、今日は。
自宅でゆっくり休みます。

| ホーム |


PREV PAGE «  BLOG TOP  » NEXT PAGE