プロフィール

サマンサ@インテリアクラブ

Author:サマンサ@インテリアクラブ
全国津々浦々飛び回っているインテリアコーディネーターのサマンサです。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

フォローで更新情報がわかります

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

一年越しの親片(親の家の片づけ)、その前に。

 実家のリフォームのために、解体する一階の壮絶な片づけをして早一年。9月に無事リフォームを終え、以降快適な実家ですが、実は一階を片付けるために大量の荷物が二階にいまだにある状態です。ちょこちょこと帰省のたびに段ボールをひとつづつなくすべく頑張ってはいましたが、多趣味な母の持ち物は半端なく、ちょっとづつなんていうナマヤサシイ覚悟では太刀打ちできないチョモランマなのでした。年に一度の姉の帰国スケジュールに合わせて、一人では登れないチョモランマ登山に、いざ姉妹で立ち向かわん!というリフォーム半年後の続編のスタートです。

 そんな帰省のタイミングに、インテリアクラブで同郷のNさんも帰省されることになり、かねてからお話を伺って興味津々だった築180年の古民家のご実家に伺えることになりました。せっかくだから母と姉も一緒にお邪魔しました。玄関を入ると土間がずっと奥までつながっています。広い土間でお茶をいただきました。丸いペンダント照明の上は吹き抜けになっており、大黒柱と梁の太さに圧倒されます。澄んだ鳥の声が聞こえる何とも言えないゆったりした時間が流れ、ミカン農家だったことなど私の実家と共通する点もあって、懐かしさと、もっと裏山まで探検してみたいワクワク感で胸いっぱいの、楽しい時間を過ごしました。

庵原の古民家

家紋の提灯もありました。こういうの、かっこいい!

庵原の古民家提灯

そのあと、近くのナショナルトレーニングセンターへ。
さすがサッカー王国清水です。

ナショナルトレーニングセンター

母はここでトレーニング、、ではなく、合宿などのスケジュールがない日はレストランが利用でき、おいしいランチを楽しみました。Nさんランチまでプランしてくださってありがとうございました。

この後せっかくだからと今度は私の実家にNさん訪問という実家訪問合戦となり(笑)、インテリアクラブ静岡県人会はお開きとなりました。
桜咲くこの時期に、家族や同郷のお仲間と楽しい時間を過ごせるって本当に幸せです。



 BLOG TOP