思い起こせばこれにやられました!

工事、順調に進んでいます。

先週、防蟻処理を行ってました。

これ、母も姉も「もうやった?」と何度も聞いてきた工程です。
リフォームの大きな動機となったのが、床下のシロアリだからです。
羽蟻が床の隙間から出てきたり、箪笥の底板までやられるほど、もうやりたい放題(笑)。
でも、どうしていいのかわからなかった、、、。

それから大きな動機となったもう一つが雨漏りです。
雨が降ると父が不機嫌になり、家の中の何か所かにバケツやらじょうろが置かれるようになりました。
これも古い家に住んでると、まぁそんなもんだと何年もそのまま経ってしまうわけで、、、。
根本に向き合うのは大変だから、漏れる水をどう受けるかってことに万全の対策がされていました。トホホ

だから、実は、真っ先に行ったのが防水工事。
これは外部工事なので、家の片づけをする前に終えていました。

住みやすい間取りも高齢者に優しい配慮も大切ですが、家の中は雨に濡れないことと余計な同居虫がいないこと、これ、基本ですね(笑)。
ここのところがまずクリアできて、一つステップを登れたような気がしました。

こう書いてみると我が実家がどれだけ劣悪な環境だったか!と思われそうですが、だがしかし、まぁまぁ普通に暮らせる古い家だったんですよ。そういうお宅、多いと思うなぁ。どうにかしなくちゃと思いつつ、どうしていいかわからず、面倒でもあり、そのまま月日が過ぎているという。ここまでこれたから言えますが、やるやらないは置いといて、とにかくプロに相談してみてください。そこから解決への道がスタートしますから。

話それましたが、そんな我が家、床ができつつありますよ。
床下
配管も新しくなってうれしい!





sidetitleプロフィールsidetitle

サマンサ@インテリアクラブ

Author:サマンサ@インテリアクラブ
全国津々浦々飛び回っているインテリアコーディネーターのサマンサです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleフォローで更新情報がわかりますsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR