2018は写真展からスタート!

20181谷津展示

写真展といっても、住んでいる*LAの図書館のエントランスロビーです。  (*そういう設定でーす。)

数年前から参加している里山保全のボランティア。
腰を悪くして、それでなくてもなかなか行けなかったのに、作業にまったく参加できなくなって数か月。
「これは得意分野です!」と里山の風景や生き物を紹介する写真展の担当に。
お正月休み返上で作った春夏秋冬の4つのボード

本日朝からセッティング。
ボランティアのお仲間の皆さんのおかげで無事展示完成!
去りがたいです、、愛着がハンパない(笑)。

里山で観察した昆虫や植物、といっても私は全然名前を知らないそれらの写真に名前を書き添える作業。
ネイチャーガイド級の先輩に一つ一つ確認したつもりが、抜けてるんですねぇ、、。
それでネットで検索して確認して、、。

これってすごくいい勉強になりました!
例えば、サギ(鳥)が2羽いる写真、このそれぞれのサギはダイサギ?チュウサギ?コサギ????
個人的にはどれでもいいんだけど、、、でも、調べると突き止めたくなる、何者なのか!(笑)

話は戻って今日。設営の最中から、ありがたいことに通りすがりの方々が展示に興味を持って見てくれてます。
『うれしいなぁ、こういうの』なんて思っていたら、真剣な顔の男性が話しかけてくれました。

「一つ、言うのもおこがましいけど間違っているんじゃないのかなと思うんだけど。」

『うゎぁ、ダイサギとコサギじゃなかったか!!』とヒヤリ

「Autumnのスペルが間違っているんじゃないかな?」

瞬間的に振り返って秋のボードを見上げると、ほんとだー!
Autumnの文字が、Autmmnになってました!

ちょっと恥ずかしかったけど、それより心の中で大きな声で『セーーーフ!』です。
名前が間違っていたらアウトですから。


そんな訂正作業もあって、夕食後にまた行ってしまった、会場に(笑)。
これ、セッティング後のモデルハウスから去りがたい気持ちと同じです。

写真展の期間は2週間。
自画自賛で楽しみます(笑)。

20181谷津展示サマー
夏のボード。魚眼レンズで撮ってます。
トンボも種類が多いですね。正直名前があっているのか、、、。でも「トンボもいろいろ」なんてコメントでごまかしてます(笑)。←島倉千代子か!←あっ、これが通じなかったりして。
sidetitleプロフィールsidetitle

サマンサ@インテリアクラブ

Author:サマンサ@インテリアクラブ
全国津々浦々飛び回っているインテリアコーディネーターのサマンサです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleフォローで更新情報がわかりますsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR