プロフィール

サマンサ@インテリアクラブ

Author:サマンサ@インテリアクラブ
全国津々浦々飛び回っているインテリアコーディネーターのサマンサです。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

フォローで更新情報がわかります

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

今は昔

銀座にいったついでに伊東屋へ。

伊東屋は老舗の文房具専門店。ステーショナリーって言いたくなるようなおしゃれ文房具がたくさん。

かつてインテリアコーディネーターの会社の新入社員だったころ、よくお使いに来たものでした。
頼まれたものを買ったあとも、『もうちょっとだけ、、』と、別フロアーをうろうろして、『まずい!早く帰らなければ~』と急いで帰ったものでした。その位、すてきなものが見尽くせないくらいあって、私にとってはおもちゃ箱をひっくり返したみたいな場所でした。

そういえば、ここ何年も来てなかった!

中をゆっくり見るのは十数年ぶりかも!!

ひさびさの伊東屋はとっても洗練されていて、以前よりもさらにおしゃれなお店になっていました。
整然と美しい手帳売り場に、『来年の手帳は伊東屋で買おう』!
手帳の種類が抜群に多いわけではないけれど、ここで手帳を買っている人になりたいと(笑)

でも、なんとなく、以前の品数の豊富さ、豊かさが感じられないのはなぜ?
私が当時より相当大人(!)になって全体を俯瞰できちゃうようになったのか、フロアをさっささっさと見終わって思いの外早く店を出ることに。
かつては後ろ髪を引かれる思いだったのに。

お店のスタイルも変わったのでしょうね、私の記憶も定かではないけれど。

懐かしさや新しさや、時の流れを感じるひとときでした。


そうそう、伊東屋にカレンダー売り場がまだありました。最後にちょっとのぞきました。
カレンダー売り場への階段が楽しかった!

1484056301915.jpg

天井や壁に数字がいっぱい。

さすが伊東屋、カレンダーもアートになる!すてきなものがいろいろありました。

カレンダーって、最近でこそ買うものになってきたけど、どちらかというともらうものではないでしょうか?
でも、何でもいいから壁にかけるってパターンはよくないですよね。
もらったものでも吟味してほしい(笑)

お気に入りの絵や写真を壁に飾る勇気はないけど、デザインはどうでもいいカレンダーは迷わず毎年壁にかけるってこと、
もちろん私の実家でも普通に行われていることなわけですが、どうなのかなぁー なんて、そんなことを思いながら、
カレンダー売り場を後にしました。

で、おっしゃれ~なカレンダー買ったのかって?

この時期になってもディスカウントされていないカレンダーは、コストパフォーマンスの良さを信条とするコーディネーターは
買いませんっ!(笑)





 BLOG TOP