プロフィール

サマンサ@インテリアクラブ

Author:サマンサ@インテリアクラブ
全国津々浦々飛び回っているインテリアコーディネーターのサマンサです。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

フォローで更新情報がわかります

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

仕事納め、まだでした!

インテリアクラブの最終回を終えて帰宅して以来、なんだかもう『今年の仕事、納めました!』的なモードに
なっていました。
なんかもう、「一年、お疲れ様!」って感じでのんびりと(笑)。

で、そうではなかった!っと、今、島根県出張中です。
これがホントの今年最後の出張。

分譲住宅の工事が終わってセッティングのはずが、まさかのフライング!
「え~!まだできてないの~!?先に言ってよ~!」
って感じですが、気を取り直してしかかり物件の打ち合わせに精を出しています。

今日は一月着工の分譲住宅のプラン打ち合わせ。
ラフプランがあがった時点で、もう一度デザイン面、使い勝手面から改善点がないかという打ち合わせです。

といってもそんなにすごい提案をしているわけではなくて、当たり前の簡単なことなわけで、、、具体的に言うと、「玄関に季節の演出ができるニッチがほしい」とか、「トイレにペーパー12ロールしまえる収納を」とか、「室内物干しスペースはどこ?」とか、「これは
無理かもしれないけど、屋根つきの自転車置き場ってあったらいいなぁ」とか。

打ち合わせの相手側にとっては、面倒な施主と打ち合わせしているみたい、というか、逆に言えば、「こんなにわがまま言っちゃっていいのかしら」って思うくらい言うのが私の仕事だと思うわけで、、、。

でも、こんなやり取りをしていると、見る見るうちに「普通にいいプラン」から「住みたい家」に変化していきます。
あ、すいません、これ、多分に自画自賛ですねぇ、いやらしく。

でも、プランニング中に、その過程にいる人が、「この家、いいなぁ、住みたい!」って思えるものでないと、だめじゃないかと信じて。

今日の打ち合わせでは、「言うだけ言ってみよう」の屋根つき自転車置き場まで採用されて、いい家ができる予感でわくわくのサマンサなのでした。

 BLOG TOP