プロフィール

サマンサ@インテリアクラブ

Author:サマンサ@インテリアクラブ
全国津々浦々飛び回っているインテリアコーディネーターのサマンサです。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

フォローで更新情報がわかります

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ルンバの本当のすごさ!

お掃除ロボ、ルンバ。我が家でも使っています。
掃除機かけなくても掃除してくれるルンバ、これってお掃除革命ですよね。家事ロボットの先駆者でもあります!

でも、すっきりと片付いた家でない我が家はルンバを一人で働かせるには多少不安があり、
何かあれば助けにいける時だけ活躍しています。

気が付けばルンバの後を、「そっちじゃなくて、こっち」とか、「え~、またそっち~?」とか、
話しかけながらついて回っている自分がいます。

ルンバに届かない角のほこりを吸いやすいようにほうきで掃いてあげたりと、なにかと過保護になってしまいます(笑)。 → それなら「自分で掃除機かけろよ!」っていうもう一人の自分の声がいつもきこえる!

そう、この不完全さ。これがルンバなんですよね。

三センチ横にホコリがあっても素通りする、同じところを何度も行き来する、行かなくてもいい家具の下に潜り込んで出られなくなる(何度も!)、、、と、ほんとにダメなやつなんです。

でも、昨日、気が付いてしまいました、本当のルンバのすごさを!

「ほんともう~、ダメなんだから~!」とホコリを素通りするルンバを横目に掃除機をかけ始めた私がいました!!

その時、私のなかに稲妻のような衝撃が!!(相当大きい大発見。大きいにさらに大がつくほど!)

しっかりものと普通レベルの人が一緒にいると、普通レベルの人は「しっかりさんがやってくれるからいいかっ」とか「わたしがやるよりしっかりさんがやってくれたほうがいいわ」ってダメ人間化しちゃうんですよね。そう、しっかり者の母親を持った子供や、パーフェクトな妻を持った夫やその反対っていう構図です。

でも、母親や夫、妻をかえることはできないから、じゃぁ、「私はずっとダメ人間??」

そんな時、ルンバの出番です!
普通レベルもしくは相当のダメ人間でも、ルンバに対しては相当のしっかり者なんですよ!

そうか、ルンバにはダメ人間更正プログラムがインストールされてるんです!

ルンバ、恐るべし!
ルンバ君、私の更正、よろしくお願いします。





 BLOG TOP