プロフィール

サマンサ@インテリアクラブ

Author:サマンサ@インテリアクラブ
全国津々浦々飛び回っているインテリアコーディネーターのサマンサです。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

フォローで更新情報がわかります

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

今週末のインテリアクラブ

次回のアドバンスの内容を変更しました。

照明の回でしたが、収納について考える回にしたいと思います。
収納といっても、食品、衣類、本、リクレーション用品などなどいろいろありますが、今回は『靴』。
玄関の収納はかつては下駄箱スタイルが一般的でしたが、最近はシュークローク(またはエントリークローク)という形が好まれるようになりました。ウォークインクロゼットのように、玄関収納のスペースがドアの向こうにあり、そちらからも室内への動線がある2ウェイスタイルは、玄関先に脱ぎ捨てた靴が散乱することがなく、玄関をきれいに保てるので人気です。

シュークロークの動線↓
img039.jpg 

実は前回のベーシッククラスの「わたしが嫌いな場所」(自宅の)の発表で、”下駄箱に入りきらない靴が置かれた玄関”を挙げられた方がいらっしゃいました。「子供二人も成人し、二人とも大のおしゃれ好きで靴は増える一方。みなさん、どうやって収納しているんですか???」

家作りで収納は永遠のテーマです!いいお題をいただいたので、アドバンスコースで考えてみよう!と思った次第です。できるだけ具体的にプランニングに反映させたいので、家族が何足靴を持っているか、リサーチしてきていただけると嬉しいです。

限りある空間で、必要な収納量をどうやったら確保できるか?
徹底討論です(笑)。なんだかわくわくしてきます。
その結果もぜひブログで紹介したいと思います。

01dd3e6121a9f4d24751ea7a0542e245d8011b9635.jpg 

 BLOG TOP