プロフィール

サマンサ@インテリアクラブ

Author:サマンサ@インテリアクラブ
全国津々浦々飛び回っているインテリアコーディネーターのサマンサです。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

フォローで更新情報がわかります

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

春が来た!

tsukushi.jpg

久々の里山。
つくしんぼがにょきにょきでてました。

chou (2)

チョウチョ、飛んでます! 

今年の春、やっと来ましたね。

人生初のバスガイド

「みなさま、本日はご乗車ありがとうございます!」

人生初のバスガイド、体験しました!

といっても身内の日帰りバス旅行。

主役は静岡に住む82才の父。
父は千葉の成田山を毎年参詣していましたが、数年前から歩くのが大変になり、参詣に行けなくなりました。

連れていってあげたいと思い立ちましたが、電車では難しいので他の方法を模索。自分で運転して連れていくのはしんどいので、運転手つきレンタカー?➡バス!!となり、せっかくなら親戚の叔父さん叔母さんやいとこも巻き込んでのバスツアーとなりました。

23人乗りの小型バスをチャーターして、ルートを作り、昼食のお店を予約しと、一月から着々と準備をし、先週末にいよいよ当日を迎えました。

バスに掲げられたツアー名は、『正敏(父の名前)さんと行く春爛漫成田山参詣バスツアー』。
(本人まんざらでもないというリアクション)

桜の季節のはずがまだ咲かず、肌寒い小雨まじりの、春爛漫には程遠い天気でしたが(笑)。

さて、タイムスケジュール通りに進行するためににわかバスガイドは殺気だっていたと思います(笑)。

父の歩くスピードが予想以上にスローで皆を待たせてヒヤヒヤしましたが、叔父さん叔母さん達のあたたかさを再認識!

成田山参詣を無事終えて昼食場所にほぼ予通りの時間に到着できて、やっと緊張感から解放されました。後は食べて観光して帰るだけ。ちょっとくらい遅れても支障なし!

成田に近い佐原という町の、昔の街並みの残るエリアを散策、ちょっと買い物もできました。

帰りの高速も順調に走り、予定通りの時間に到着。家について、どれだけ脱力したか!もぅ、やり終えた感、半端ない(笑)。

両親と姉、それから叔父さん叔母さんやいとことその子供達と、とってもいい一日が過ごせました。自分がこんなにあたたかい人達に囲まれているんだってじんじん感じる一日でした。

それから、私の苦手なルート作成やお店の予約、あるいは参加者への細かい連絡など、‘’縁の下の力持ち‘’サポートをしてくれる素敵な人達がいてくれた幸せ、これもひしひしと。

そうそう、主役の父はというと、、
バスの発車時刻が押し迫っていてもお構い無しで「羊羮を買いたい」とマイペースで、キレる(笑)バスガイドを横目に、満足そうでした。

最後に父に、挨拶をしてもらいました。
一緒に一日付き合ってくださった皆さんへの感謝の言葉を述べる父に『なかなかいいこと言うじゃない~』と思った直後に衝撃の一言が!

「二度と、、、行きましょう。」

  ??

「二度と行きたくない」じゃなくて、「二度目も行きましょう」➡「又行きましょう」って言いたかったのね!っと全員がきっと思った数秒の沈黙の後、皆で大爆笑。

『落ち』もつけてくれました(笑)。

「ただいまの時間、思考を停止させていただいております。」

島根で二日間、みっちりこれから着工する分譲住宅の打ち合わせをしてきました。

間取りの確認、外観の色決め、それが終わったら内部の床やキッチン、ユニットバスなどひとつずつ決めていきます。

それぞれ一軒ごと、イメージを作って色決めしていきますが、さすがに四軒めになったらしばし、思考が停止!外観デザインに特徴があまりない物件ほど難しい。住まう家族を想像しにくいと家のイメージも膨らまないんです。

少し飽和状態になった頭を休めて再開。
ギリギリまで打ち合わせして、最終便で帰ってきました。とりあえず、やるべき範囲は終えられて良かった!

疲れたなぁ、今日は。
自宅でゆっくり休みます。

久々の同業者寄り合い

言い換えると、「インテリアコーディネーター仲間との女子会」です(笑)。

今年に入って何度かキャンセルになり、やっと3人の都合がついて会えました。
私が一番先輩だけど、だいたい私が相談する人(笑)。
アンテナの高い二人なので、「最近はこんなの多いですよねー」とか、「これ系、流行ってますよね〜」とか、
私にとって、貴重な情報源(笑)。
この情報、ハズレなしです!

しかし、情報交換も貴重ですが、やっぱり元気な顔が見られるのが嬉しいですね。
お互いに好きな仕事して(しんどい時もあるけど)生き生きしてるのが最高です。

今度は5月?
去年から私が参加しているボランティアの米作りの田植えが次回の寄り合いです(笑)。


温泉&ランチ

昨晩金沢から帰宅。

三連休を甘く見ていました!
帰りの”かがやき”、まったくとれずで、”はくたか”の自由席を20分くらい前から並んで無事座って帰りました。
長野あたりからは立っている人も多かったです。

さて、今日は完全休業!
いただいた「ホテルランチ&温泉」のチケットでプチ贅沢な一日を過ごしました。

明日からまた旅人に。

暮らしのシュミレーション

ここのところ、個人邸の間取りプランに没頭しています。
先週は移動の多い1週間でしたが、「ホテルに帰ったらプランニング」の日々でした。

できたプランを金沢の心強い設計担当Mさんに送って構造や面積をザクザクっとチェックしてもらい、調整して仕上げて打ち合わせに金沢入りという感じの日々でした。

前回ご提案した間取りにトレーシングペーパーをひいて、子供が家に帰ってからの動線、お母さんが帰宅してからの動線、それから夜寝るときの動線と、線でなぞりながら新居での暮らしをシュミレーションをして持参してくださったお客さまに感動!

「部屋の入り口はこっちのほうが便利」とか、「この動線上に収納を」とか、このシュミレーションをもとにプランを調整しました。具体的な生活をイメージ出来れば出来るほど、効率のよい生活しやすいプランになります。

これは、プランする側と住まう側の共同作業。こういう積み重ねで、きっと素敵な家ができるのだと思っています。

さあ、プランがまとまってきましたよ。

も~、ワクワクです。

インテリアクラブ、熱いです!

インテリアクラブ第二回目、無事終えました。

午前のアドバンスクラスも午後のベーシッククラスも熱かったですねぇ!

すっごく疲れました(笑)が、心地よい疲労感です。とっても楽しかった!

まず、アドバンスクラスは自宅のお片付け計画の工程表の発表。先月自宅のどこを片付けるのか、発表してもらいましたが、今月はさらに進んでどんなスケジュールで実行するかの発表です。

そう、皆の前で発表して、いよいよ後に引けないところまで追い込もうっていう、かなりS!な手法です(笑)。

だけど、皆さんのほうが一枚も二枚も上手で、まんまと追い込まれたかのようなシチュエーションを楽しみながら、しっかりこのお題に乗ってやろうって感じがします。

そういうノリ、大好きです!って、私もまんまと皆さんに乗せられてます(笑)。

ビックリしたのは、工程表の書き込み用紙の氏名欄の下に、ご主人のサインももらってきたMさん!

確かに、家族と住む家の片付けは一人の権限ではできません(できる人もいるのでしょうが笑)。ご主人に、「一緒に片付けよう」と説得して、思い腰をあげてくれたらすかさず証拠にサインをもらうという、見事な頭脳プレイ!私の想定を遥かに越えた展開です。

そこまで真剣に取り組もうとしてくださる意欲に感動です。

この気持ちに、私もスタッフも全力でサポートすることで答えていきます!っと、サマンサ、押印(笑)。

 ベーシッククラスは「私の好きなインテリア」の発表と、インテリアのイメージを分類するイメージスケールの話をさせていただきました。

インテリアの好みは十人十色と、かつてインテリアコーディネーターの学校で最初に学びましたが、まさに、その通り。この発表を聞くと、まだ二回目なのでうすぼんやりとしか見えてないお一人お一人のキャラクターが、ハッキリ見えてくるような気がします。だから、聞いていてとっても楽しい。

それからなぜか、今年のベーシッククラスは、リアクションが半端ない(笑)!
発表者のボードに毎回いいリアクションがあって、熱い雰囲気ムンムンでした。自分が好きじゃないインテリアにはアンテナ低くなりがちだけど、十人十色の「私の好きなインテリア」って、なぜか、どれも納得できちゃうようなスペシャル感があるように思います。

どちらのクラスも次回がホントに楽しみです。

余談ですが、メモをとるノートにちゃんと「インテリアクラブ」って書いてあるのが嬉しかったなぁ。こんなに真面目に取り組んで下さってるんだ!って、ホロリときそうなぐらい。

明日から金沢

今日は都内でセミナーがあり、戻ってからも明日からの出張準備でばたばたしています。

といっても、先週末も金沢だったので、私の旅の共のカートは口を開きっぱなしの一週間、そのまま詰めてでかけます。
月に2~3回こんなことをやっているので、几帳面な人には考えられないようなラフな旅支度です。
ほんと、めんどくさい!

さて、週末の日曜日は第2回インテリアクラブディ。
ベーシックはいよいよ中身がスタート。もし、「あ~。興味あったけど始まっちゃったんだ、残念!」って思っていた方がいらしたら、まだ間に合います!是非今週末の2回目から参加してください。
2回目はなんとなく、インテリアがわかったような気になるかも!っていう内容です。ってこれじゃぁなんのことなのか、全くわからないとは思いますが(笑)。

「この壁紙にこのカーテンってあう?」とか、「私の部屋ってなんか、落ち着かない、、」とか、インテリアの世界って、わかりにくいと思っている方がほとんどだと思いますが、ちょっとすっきり見えてくるかも!? 見えるかな(笑)? もっと混乱したりして(笑)

さぁ、あなたは見えるでしょうか?? ←新興宗教ではありません(笑)

乞う、ご期待!!

年に一度の○○○○

終わりました。
ホントにほっとします。

年に一度の大掃除?

ではなく、

年に一度の確定申告です。

毎年思うのは、「今年こそ、ぎりぎりであわてないように準備よく!」
実現したことは未だありませんが。

でも、性懲りもなく、今年も思う、「今年こそ!」。

乞う、ご期待! ←こののせりふ、一年後には忘れてる、、、。

出張先でもらったもの パート2

打ち合わせに同席するために急遽金沢へ。

金沢駅で、ランチ用に美味しいパンを買って展示場へ。

パンやさんのレジで、
「試食用に一枚入れておきますね!」と
高級でやわらかそうな食パン一枚のプレゼント。



これも出張中にいただくのは微妙です、、。
そっとバッグにしまいました。

ぐしゃりとならずにこのまま首尾よく家までたどり着いたら、明日の朝はいつものより数倍高級な美味しいトーストです(笑)。

アドバンスクラス、今年はこんなことをやりますよ!

2月に始まった今年のインテリアクラブ、3月は第2日曜日に開催です。

一年目のベーシッククラスを終えた方がアドバンスクラスに参加してくださっていますが、今年のアドバンスクラスのテーマは 『O・KA・TA・ZU・KE』 。

家を片づけてきれいにしたいって、ほとんどの人が思っているけどなかなかできない!
これを、期限を決めて自分を追い込んで、時にくじけそうになったら励まし合い、良いアイデアがあったら
シェアしあい、今年是非達成しよう!という、とうとうパンドラの箱を開けてしまった!?的、テーマなんです。

でも、家の片づけだけじゃぁ地味で楽しさに欠けるので、せっかくだから二本立てにしたんです。
家の片づけが個人プロジェクトなら、もう一つ、グループプロジェクトでモデルハウスの収納エリアのもっといい使い勝手や収納方法を
考えて実際にセッティングまでやっちゃおうっていう実践編!

いままでアドバンスクラスで自宅のインテリアの紹介をしていただく機会があり、「これ、いいよね!」っていう家事や収納の工夫をいろんな方からたくさん伺ってきた経緯があるので、そんなアイデアをぜひモデルハウスで実践してもらってはどうかと考えた次第です。

モデルハウスには、収納をたくさん設けています。エントリークローク(玄関の靴などの収納)、パントリー(食品庫)、ユーティリティースペース(洗濯、室内物干し場所も含むお掃除用品や消耗品の買い置きなどの収納)、ウィークインクロゼット(主寝室の洋服などの収納)などなど。これらのどこか一カ所を、数名のチームで担当していただいて、今よりもっと使いやすい、そして、来場者がよりイメージしやすい場所に改善していただきたいのです。

今月からチームに分かれて少しずつプランを考えて、後半で実際にモデルハウスでセッティングを行いますよ。
なんだかワクワクします!

昨年末や今年の初回に参加できなかったアドバンスの方々で、私もこの話に乗ってみよう!!って思ってくれた方、是非、
お知らせください。「毎回は参加できないけど、仲間に入れといて~」も大歓迎です。担当を割り振る上で、後で「私も参加したかったのに、、」という方がないように、できるだけ皆さんに参加してほしいなと。

グループでやる課題って、私もインテリアコーディネーターの学校に通っていたときに経験しましたが、足並みがそろわなくて難しいんですよね。でも、インテリアクラブのグループプロジェクトは、すごくがんばる人も、ちょっとしか参加できない人もあり!でいいと思っています。すごくがんばるとすごく楽しいし、ちょっとしか参加できなくても参加したらきっと楽しいです。お互いにリスペクトしあう空気があるのがインテリアクラブの素敵なところだから、最近足が遠のいてちょっと行きにくくなっている方がいらっしゃったら、そんなこと気にしないで、「参加表明!」をお願いします。

っと、こんな内容をもう少し簡単に書いたお手紙が、初回欠席された皆さんに届きます。
「こういうの苦手だから」「今年は無理かな」もOKです。
「久しぶりに行ってみようかな」とか、「待ってました!」って方、ALWAYS WELCOMEです!

それから、アドバンスOBの方々や、インテリアクラブではないけどやってみたい!という方がもしいらっしゃったら、あなたも
心からウエルカムです!

ぜひ、TEL0120-704-081 事務局のお菊さん(菊地)まで連絡ください。

| ホーム |


 BLOG TOP