プロフィール

サマンサ@インテリアクラブ

Author:サマンサ@インテリアクラブ
全国津々浦々飛び回っているインテリアコーディネーターのサマンサです。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

フォローで更新情報がわかります

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

「これでお願いします!」

昨日突然、髪を切りたくなりました。

海外ドラマを見ていて。

金髪のショートカットがカッコいい主人公。

『この感じをどう伝えよう?』


そうだ、単純にテレビを撮ればいいんだ!っと気づいてパシャリ。



そして今日、美容院にて。

同じようにはならないのは百も承知でおもむろに携帯の画面を見せました。

「こんな感じ、どうでしょうか?」

元々が金髪なので(流してくださ~い)、黒髪を地毛に戻してっと(笑)、ばっさばっさとハサミが入ります。

すると、どうでしょう~!
今までボサボサだったサマンサがまるで写真の女優のようになったではありませんか!

これは自画自賛も過ぎますが(笑)、勇気を出して恥ずかしさに耐え写真を見せた甲斐がありましたよ。すっかりイメチェンして気分一新!

(まぁ、写真をご披露するわけじないのでなんとでも言えるわけです)

美容師さんは、携帯の写真を「こういうの、持ってきてくれると嬉しいです!」と、何度も見返してました。

あっ、これ、私も一緒です!
「こんなリビングがスキ」や、「こんなデザインを取り入れたい」とか、雑誌の切り抜きや写真を見せてくださるととっても仕事がやり易い!

これも勇気入りますよね、っと、話はそれましたが、「で、どんなんになったの?」って思ってる貴方、是非来月のインテリアクラブへお越し下さい(笑)

補足*第三日曜日10時からです。来月は仮装です。去年は五郎丸になりましたが今年はまだ絞れてません..。

女性が考える企画住宅

去年に続いての第2弾。

10名ほどの住宅建設に携っている女性が集っての会合。
今回が三回目、最終回です。
いままで出し合った意見が一つのプランになって、初お目見え。
どきどきする一瞬です!

そして、これをたたき台に、さらに意見を出し合ってブラッシュアップ。

私はもっぱら「こうなったらもっといいな」と盛る担当(笑)。

元々のプランもすばらしい設計者が手がけているのですてきなのですが、さらによくできないかと
プランを囲んで意見を出し合うと、時に議論が暗礁に乗りあがっちゃったりしながらも、
きらきらっとした瞬間がやがて訪れて、雲が晴れたように、というか、こんがらがった糸がほどけるように、わくわくするようなプランが現れる、そんな時間を過ごすことができました。

単なる紙に描いた平面図ですが、見てわくわくできるって、すごく楽しい!

そう、家造りは、こういう『わくわく』からスタートしてほしいし、『わくわく』を提案できるコーディネーターでありたいと思います。






締めはもりもり野菜

二日間の大人の遠足、締めは野菜盛り盛りのガレット。



降水確率の高い二日間でしたが、それほど強い雨もなく、過ごしやすい気温でラッキーでした。

毎年参加してくださっている方から、「インテリアのトレンドの移り変わりが感じられますね」という嬉しいコメントがありました。

青山コースは私が好きなコースなのでほぼ毎年、新しいお店を追加しながらも同じお店を廻っていますが、そうなんです、同じお店に今、どんなものがあるか、これが楽しいんです。

さて、現地集合現地解散の大人の遠足、ガレットを食べ終わって解散です。

今年も楽しかったなぁ。

気をつけてお帰りください。

二日目、開店を襲う❗



11時開店と同時に二日目スタート!

写真をよく見ると、しっかり店内を覗きこんで品定めするあの人が(笑)。

秋の遠足

インテリアクラブの秋の遠足と言えば、『東京インテリアショップ巡り』です。

今日は一日目。表参道のカフェに集合して北青山のインテリアショップを10箇所位、巡りました。

今年は6名で、と思っていたら、嬉しいサプライズでどた参メールが朝届き、7名でインテリア散歩。

家具や雑貨に触れて、時に「これが家にあったら、、、」と妄想の世界をさまよいながら(笑)。

明日はフライングタイガー、11時集合!

ふくらはぎに湿布を貼りまくって寝ます!

お休みなさい。

ホットサウナセッティング

新しいエクササイズ、ではありません。

今回のモデルハウスセッティングで実際にあった怖いお話です。

カーテン取り付けの日、業者さんが段取りよく取り付けを進めてくださっています。私も他の作業を終えてモデルハウス内へ。

「暑い~、暑い~!」と悲壮な声。

そう、まだ残暑で快晴、エアコンは室外機がついていなくて本体はあるのに使えない、いやなタイミング。

そんな中で私も作業を始めました。



なんだか少々もうろうとしてくるような蒸し暑さ!


熱中症?


あぶない!?




『あれっ!?ゆ、床があったかいぃ?!』



えええぇ~!

床暖、ついてるの~!!(怒!)




急いでスイッチを確認すると、最高温度で三ヶ所全て奮って暖房中❗

「マジかよっ!」っと叫んで電気工事担当青年を血眼で探すサマンサの姿、恐かったと思います、手に刃物はなかったですが(笑)。絵のフックをつけるトンカチはもってたかもね。

電気工事担当青年を見つけるや、羽交い締めにはしなかったけど、その勢いで突進。

「テ、テストしてましたぁ。もう、消してお、オーケーでですぅ。」



後で冷静になったら笑いが止まらなかった、そして、一瞬、確かに殺意を覚えた秋の一日でした。



ひぇ~帰れない~

続きを読む »

大社のおかげ

新モデルハウスはタイルがいっぱい。

まだばりばり工事中ですが、ちょっとだけお見せします。







今日予定していた搬入家具の一部が明日になったり、連日の疲れもあって、早めにあがって休息。

台風を心配してましたが、それほど激しく降ることもなく去ってくれました。地元の職人さん曰く、この地域は出雲大社に守られているのだそうです。

ヘリンボーンで一句


残暑との戦いのセッティング。
「ニホンノナツ、アッツイデスネ〜」(これも古い!朝ドラ『マッサン』のエリー風に)

写真の床は、オーク無垢材のヘリンボーン貼り。
開きにした魚の骨の形に似ているので、「ニシンの骨」って意味だとか。
手間はかかりますが、質感は格段にいいですねぇ。

惚れ惚れします。

なんて、しばし眺めていたら、職人さんたちが、「ヘリボン、ヘリボン、、、」と言いながら通り過ぎて行きました。

『ヘリンボーンなんだけどなぁ、まあいいかっ』なんて思っていたら、これ続く下の句が聞こえて爆笑!

「ありゃ手間かかる〜。大変だ〜」





| ホーム |


 BLOG TOP