プロフィール

サマンサ@インテリアクラブ

Author:サマンサ@インテリアクラブ
全国津々浦々飛び回っているインテリアコーディネーターのサマンサです。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

フォローで更新情報がわかります

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

「の、乗ります〜!」

いよいよセッティング現場入り。
今回は鳥取県の米子へ。

伊丹空港12時発の飛行機に乗るべく、早めにバスターミナルへ。
空港行きの切符も買って、まだ時間あるからコーヒーでも飲んでいようか、、と
いうタイミングで、

「◯番乗り場に米子行きバスが到着しました〜」というアナウンス。

『えぇえ〜!!!???  米子行き〜!!!???』

時計を見たら、発車まであと10分。
慌ててチケットカウンターへ。
「よ、米子行きって、到着何時ですか?」
「14時です。」

アワアワしていて頭が回らないながら、飛行機とそれほど変わらない時間に到着するなと判断し、

「この切符を払い戻して米子行き一名、お、お願いします!」

っと、自分でも意外な展開に。

早速乗り込んだ高速バスは空いていて、道路も渋滞なく快走。
天気も快晴。空が美しい。

14726560400.jpeg 

4時間弱の快適なバスの旅、重い荷物を持って乗り換えすることなく、結果的に格安で米子着。バス、なかなかいい!

そして現場へ。
現場は外構工事が佳境。大きな現場なので、職人さんもかなりの人数。
軽トラの縦列駐車の長さ、思わず「どこまで!?」
初めて見る景色でした(笑)。

14726559160.jpeg 

一ヶ月ぶりに会う現場監督は、心なしか、スリムに。
電気工事担当の青年は、なんか雰囲気が違うなぁと思ったら、「そうなんです、友達みんなにやつれたって言われます。」

私が涼しい夏を過ごしている間に、猛暑の現場でこの方々は、身を粉にして頑張ってくれてたんですね!

さて、明日から送った荷物がザクザク届きます。
いよいよセッティング突入です。

大阪の、お、も、て、な、し

台風を避けて大阪入り。

ホテルがいいと、休まります。
照明もスペース感も居心地よかったホテルの部屋です。




ゆっくり休んで、朝、元気に開店狙いで大阪のイケアへ。

いつもの最寄りの店舗ではないので、同じイケアでも細かいところで勝手が違いますが、一番のサプライズはレジでのスタッフのサポート!

大量買いとわかるや、一人二人三人とスタッフの方々が集まってきて、後ろに他の人が並ばないようにレーンをクローズ。てきぱきとバーコードを読みやすくする係、レジを通した後、カートに入れる係、配送カウンターまで運んでくれる係と、なんとも至れり尽くせりで、私はただレジの横にいればいい状態。なんという対応のよさ!トータル金額はかわいくなかったけど(笑)、その後の配送カウンターのサポートもいつもの店と雲泥の差!もはや、『お、も、て、な、し』の域に達してます(嬉涙)。

しかし、ハプニングも!

大量買いの場合、購入する商品を積んだカート
が複数台になるので、レジの近くのじゃまにならない場所にまとめて置いて、最後にレジに一台一台移動して会計するのですが、全部会計を終えて配送の手続きをしている段階で、見当たらないものが複数点あることが発覚!

「カート一台分、ない!?」

 レジの通し忘れです!

慌てて仮置きしておいた場所に戻るも、カートなし!今まで一度もスタッフに片付けられちゃうことはなかったのですか、念のために聞いてみても、「スタッフが移動することはまずないです。」という回答。

しかし、続けて、「今日は大量買いのお客様が多いようでしたから、他の方が間違って持っていかれたかも、、、。」

間違って、いや、意図的に!(笑)、それはないにしても、サマンサチョイスをカート一台分購入して帰っちゃった人がいたのでしょうか!??

結論は、カート一台分、もう一回倉庫からピックアップし直し。これ、イケアで買い物したことある人にはわかってもらえると思いますが、ちょっとした崖から突き落とされる位の衝撃です(笑)。

粛々とこの作業をこなし、これらもまとめて無事配送手配を完了したのが19時過ぎ。

でも、大阪イケアのスタッフの方々のあたたかいサポートに救われました。

昨晩宿泊したホテルでは、フロントでもどこでも、最後に「他に何かお手伝いできることはありますか?」という一言がありました。

大阪に手厚くもてなされ、単純サマンサ、大阪のイメージ、急上昇です(笑)。

明日は島根へ。旅は続きます。

小物買いの日々

帰国早々台風上陸で、『しばし家で休息すべし!ってことね』と都合よく解釈していたつけがまわって、小物買いに奔走!

明日梱包出荷して、私も出発です。

台風を避けて私も荷物も無事到着できますように。


下の写真はアラスカクルーズで私が泊まった船内のツインルーム。「窓なしで狭いから覚悟して来て!」と予約してくれた友人から言われてましたが、大きな鏡の効果でしょうか、快適でした。



「お帰りなさい」

バンクーバーからはJAL便。

飛行機の入口で、「お帰りなさい」と客室乗務員の方々が声をかけてくれました。

もうひとつ嬉しかったのがウォシュレット!機内のトイレにもついているんですねぇ、すごい!

久しぶりに機内でNHKのニュースを見て、オリンピックの男子リレー銀メダルに感動!涙(笑)。 

そして無事帰宅しました。

とりあえず、明日は洗濯!

クルーズ船、クラウンプリンセスの写真を添えて。

バンクーバーでトランジット

早朝の便でサンフランシスコからバンクーバーへ。

ややこしいトランジットを終えて、ラウンジで一息つきました。

そう、今回は、ビジネスクラスの旅!
といってもコツコツと貯めたマイレージで。

帰るためにカナダに再入国。
8月2日に入国して、20日に再入国です。
ロングバケーション、途中、しっかり住宅視察やホテル見学もして、もー、自分へのお土産多いです!
お土産っていっても、見たもの、体験したもの、聞いたもの、撮ったもの。

帰ってからの仕事に活かしていきたいと思います。

余談ですが、ラウンジのサービスのおばさんが泉ピン子にそっくりです。

混んでるので、「そこ空いてるよ」とシャキシャキ誘導してくれますが、ラグジュアリーな雰囲気はなくなります(笑)。
これ、モニタリングじゃないよね!?

ヨセミテをあとに

201608201248290e6.jpeg

リオオリンピックの日本人の活躍は全く見られませんでしたが、
ボルトの金メダルはしっかり見ましたよ。

今日はヨセミテを後にして、サンフランシスコへ。
といっても、空港の近くのホテルに。

明朝、いよいよ帰国の途につきます。

今年は涼しい夏を過ごせました。(帰ってからの残暑がこわい。)

思い返せばアラスカがずっと昔のような、、、。

サマンサ夏休み、終盤です。

ヨセミテ

ドリフの探検隊みたいな格好(わかる人だけわかればいい、、久しぶりの登場!)で、ヨセミテ国立公園を堪能しています。

残念ながら、Wi-Fiが弱くて写真がアップできません。

今日は、アメリカ人が一度は泊まっていたいと思っているというヨセミテのマジェスティックホテルへ。
とっても古い、ヨセミテリゾートの歴史を感じさせる、いいホテルでした。

今夜は月食だとか。綺麗に見えたら嬉しいなぁ。


ヨセミテに来た!

20160818071621b48.jpeg

天気最高!

今朝は散歩で鹿と遭遇。
こちらはフリーズしても、鹿は平気な様子でゆっくり通り過ぎて行きました。

写真は ヨセミテのビッグツリーロッジ。
中心的な場所から離れていて静かです。
山の中にコロニアルな素敵な建物があってびっくりです。


住宅廻りへ

20160815142716b5e.jpeg

シアトル郊外の住宅廻りへ。

新旧諸々、ラグジュアリー戸建からシンプルモダンタウンハウスまで、
久々に北米住宅のシャワーを浴びました!

大満足!

写真もたくさん撮ったので、是非お見せするチャンスを作りたいと思います。

「おめでとう!!」がいっぱい


今日は最後の寄港地、カナダのビクトリアに。
夕方からの数時間、美しいビクトリアの景色を楽しみました。
これから出航して、朝にはシアトルに到着です。

さて、客室のドアには写真のような、誕生日やアニバーサリーや卒業をお祝いするサインがいっぱい。レストランでも、毎日のようにハッピーバースディの歌が聞こえてきました。クルーズで誕生日を祝うなんて、素敵です!

氷河、サーモン、ベアとバルコニーでワイン

20160812060737d17.jpeg

グレーシャーベイ国立公園内を氷河を見ながらクルーズ。

今日はケチカンというかわいい家が並ぶ小さな街へ

20160812060734800.jpeg 

船に戻ってバルコニーでワイン

最高!

ゴールドラッシュでかつて賑わった街へ

今朝、スキャグウェイという町に着きました。
かつてゴールドラッシュで栄えた町です。

今日は朝早く起きて、8時から鉄道の旅。
標高3000フィートのホワイトパス山頂へ。ダイナミックな景色が続きました。

街に戻ってからは、もっぱら住宅ウォッチング。
本当に小さな町で、家も簡素な造りの家がほとんどでしたが、
素敵なガーデニングのお宅もあって、そんなお庭をワクワクしながら見て廻りました。

さて、こちらのサンセットは21:30位。
残念ながら雲が多くてドラマティックなサンセットは見られませんでしたが、
ライトダウンの上に冬のジャケットを重ね着して、
しばしデッキで暮れ行くアラスカの風景を眺めました。

201608101646472e8.jpeg 

また北へ

あいにくの雨。

ここは?

アラスカの州都ジュノーです。

シアトルからクルーズに出発。2日目の朝に、ジュノーに着きました。

今日は終日停泊。

港からバスでメンデンホール氷河に。

201608091142531b0.jpeg 

湖の奥の、上から水が流れ込んでいるように見えるところが氷河。

気温は19度。冬のジャケットを着ています。

インテリアショップ巡り

無事シアトルのking street stationに到着。
シアトルマリナーズのスタジアムの近くです。

電車の席は、ウォーターサイドではなかったけれど、逆に海を眺める素晴らしい家々を見ることができました。

シアトルに住む友人とその娘のサブリナがお迎えに来てくれました。
そうサブリナは、去年の夏休みに一人で日本にきた勇敢な11歳の女の子。
今年もサブリナと夏休みを楽しみます。

今日はモールのショップ巡り。

14704632560.jpeg 

同じようなものが日本でも結構買えるようになりました。
でも、やっぱり安い。

店ごと持って帰りたい(笑)

バンクーバーの夕食はこれ!に決めてました

「美味しい朝食はどうでしたか?」という拍手コメント、ありがとうございました。さすがにもうランチタイムだったので残念ながらスキップしました。

さて、夕食は行くレストランを決めていました!事前に場所も確認済み。
にぎやかなロブソン通りにある「すぱげっ亭」というレストランへ。

ここ、青森のクライアントが経営している日本のスパゲティーのお店です。
日本のスパゲティーの定番のたらこスパを頂きました。
イタリア生まれだけどバリバリの日本育ちの美味しいスパゲティーでした。

「美味しかったよ」の一声に、店長とスタッフ、ジャンプ!!

20160805141220a10.jpeg 

正解は!?

201608051408347ac.jpeg 

早起きして5時にホテルをチェックアウト。
今日は電車で移動です。

海岸線を4時間くらいの電車の旅。

はい、ここはバンクーバー。
これからシアトルに向かいます。

 バスが便利と言われましたが、車窓を楽しめる電車を選びました。
アメリカに入国することになるので、バンクーバーの駅出発前にイミグレーションを通らなければいけないから
1時間くらい前についていたほうがいいというネット情報で早めに到着しましたが、順調に?いや、そうでないこともあったけど、余裕でシートに座って出発を待っています。

なにがあったかというと、、

税関の申告書にNO, NO,NO..と 機械的に チェックして、イミグレーションで「フルーツを持っていますか?」の質問に、「アップルを持っています。」(朝食用に昨日用意周到に調達)

あれ??
ブ、ブー

「NOに チェックしているじゃないの。この先 で6ドル払ってください。」

おっしゃる通り、「フルーツ持ってますか?」にもチェックしてました!
これって罰金?よくわかりませんが、罪人になったようで少々凹みます。
朝から気分悪いなぁ。

とはいえあとはスムーズで、荷物を預け、指定された号車の席に。
そうそう、席は受付?のおじさんというか、ジェントルマン(改札兼車掌って感じ?)が決めるシステムで、紙に号車と席が書いてあるシールをペタッと貼って渡してくれました。

空がだいぶ明るくなってきました。
もう少しで6:30am 。出発です。

車窓の旅を楽しむつもりが爆睡ってなことにならないようにしなければ!





初の海外RIDE

寝る前に朝食の美味しい店をチェックして、起きたら11:30でびっくり。
ぐっすり休んでここのところの疲れも取れた感じ。

早速着替えてっと思ったら、16階のホテルの窓の外に人影が!

窓掃除〜!
ドンドンガラスにぶつかる音で気がつきました。よかった〜。

今日はレンタサイクルで公園をRIDE。

20160804130427517.jpeg 

いや〜、最高〜!

と、この写真で訪れたことがある人は場所がお分かりになったでしょう。

もう一枚、ビッグヒント(?)を。

20160804130409db7.jpeg 

この葉に多分、見覚えあり!?

大都市なのにこんな自然がすぐそこにあって、ワクワク馳け廻る3時間、最高でした。

20160804130608f12.jpeg 

ホテルにチェックイン


快適なフライトでした。
お昼前に到着。イミグレーションも空いていてスイスイと通過。
(でも実は、 ビザがいらないと思っていたら、出発の数日前にeTAというネット申請のビザが ちょっと前から必要になったことがわかり、慌てて取りました。)

ホテルに荷物を預けて街を散策。
長袖でないと寒いくらいの陽気です。
先程ホテルにチェックインして部屋からパシャリ。

さて、どこでしょう?

はためくフラッグでわかるかな?

いざ出発!

リオ五輪もあと数日。

なんとか仕事を終えて、成田です。
この夏を目標に今まで頑張ってきました!
ベストを尽くして精一杯楽しんできます。

さて、私はどこへ?

リオ?

ソチも行った、ような記事があった、し(笑)。

乞うご期待!







| ホーム |


 BLOG TOP