プロフィール

サマンサ@インテリアクラブ

Author:サマンサ@インテリアクラブ
全国津々浦々飛び回っているインテリアコーディネーターのサマンサです。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

フォローで更新情報がわかります

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

準備OK!

今日から福井です。

モデルハウスにはすでに素敵なクリスマスツリーが飾ってありましたが、ディスプレイをちょっと追加。ますます素敵になりました。



暖炉の周りのマントルピースって、半分はクリスマスのためにあるんじゃないかって思うくらい、ディスプレイが決まります。

準備万端ですよ、サンタさん。来月と言わずいつでもどうぞ。

いつでも WELCOME

いよいよ今年のインテリアクラブも大詰め! 課題の締め切りまであと2週間。

今日が最後のサマンササポートday。何とか今日出席の皆さん一人一人と作戦会議ができました。っほ!

自分のスタイルでいいんです。苦しいけど楽しんで仕上げてください!学生でも作家でもないのに宿題や締め切りに追われるってのもそうないことですから (笑)。

それから今日欠席だった皆さん、作戦会議ができなかったけど、何とかこの山を乗り越えて来月の15日、フォルテで会いましょう!

欠席だけどメッセージくれたYさん、部活頑張ってるRちゃんも、手ぶらでOKだから来月都合ついたら参加してね!

インテリアクラブはいつでもWELCOME! 例えば休んでもう行きにくいなんてなし! いつでも熱烈歓迎体制です。

そうそう、東京インテリアショップ巡りツアーの報告を楽しみに今日来てくださった皆さんに、何にも報告できずでごめんなさい。その時の写真を入手して後日報告します! ( 面白い写真があるんです!ハプニングも色々! ) えっ?そういう話でなくて?(笑)

機会があったらお配りしたショップマップを参考にお店巡りをして欲しいなぁと思います。どこも素敵なショップです。



ちょっとわかりにくいけど、ノースさん邸の玄関のニッチに、ショップ巡りツアーの時に購入したアロマを飾っています。ウサギの形に切り抜いた薄い板をアロマオイルのミニボトルに浸けて、板に浸透したアロマオイルが拡散して優しく香ります。

完成見学会

インテリアクラブのノースさんのお宅が完成して、完成見学会を行っています。

昨日車に荷物を満載してきたのはこの見学会のため。

完成見学会はお引き渡し前のお客様にご協力頂いて数多く開催されていますが、何もない部屋を見ていただくよりも、生活のシーンがイメージできる家具や小物があって、それに加えて「ここがお勧めポイント!」っていう説明書きもあったら、見学にいらっしゃるお客様は理解しやすいだろうなぁと、前々から思っていました。

それから、せっかく見にきてくださる方に、『ここ、住まい易さのこんな工夫してますよ。』とか、『こんなこともできるんですよ』とか、作り手としてはお伝えしたいこと、ザクザクあるから、出来るだけたくさん伝えられたらいいなぁと。

先月そんなことをお話する機会があって、じゃあ、やってみよう!となったわけです。

ちょっと紹介すると、ノースさん邸でのお勧めポイント1は、家事動線のいいユーティリティスペース。室内物干し場として十分な広さがあります。お勧めポイント2はリビングの吹き抜け。階段の手摺や二階ホールの本棚、間接照明のライティングなど、吹き抜け周りに見所満載! それからお勧めポイント3は、、、これは是非現地で!

写真は蓄熱暖房機の周りに作ったマントルピースの側面。マガジンラックも兼ねてます。



あれ?下の本は「暮らしをアートに」? 素敵な本がありますねぇ(笑)・・・久々に、わかるやつだけわかればいい。あまちゃんより

LAST RUN !

愛車のミニにセッティング小物をザクザク積んで、金沢に向かってます。

今年もこれが Last Run ! ドライバーも車も雪道仕様でないので車移動は今月までで、スノーシーズンは飛行機か鉄道移動です。

只今、上信越道の横川SAで休憩。ここのところ、夜間RUNだったので、久々の風景を楽しんでます。



写真は横川下りSAのタリーズコーヒー。お気に入りの休憩スポットです。

毎回、『こんな家を建てたいなぁ』って思いながらラテを飲んで一服します。

さて、長居してたら到着が遅れますね。

初めて見た時に『やっぱり鬼っていたんだ!』って思った、いかにもマンガ日本昔話に出てきそうな妙義山を通過して、金沢に向かいます。

小さな来訪者

久しぶりに家で過ごす日曜日、「ピンポ~ン」とインターホン。

モニターを見たら、玄関先のボタンを目一杯背伸びして押してる男の子!!

「飴ちゃんあげに来ました!」

「へっ???」

友達の子? っえ? 誰の子だっけ??

とりあえず出て見たら、補助輪付きのかっこいいマイ自転車の男の子。
「飴ちゃん、あげる!」と飴玉を二つ持った手を差し出してます。

「あ、ありがとう!」

( あれ? 少々遅れてトリックorトリート?) と、間をおいて納得!

「みんなに配ってるの?」

「ううん ( no )」

( へー? おばちゃん困った!何でくれるの~!?)

「お家どこ?」「あそこの家 (二軒となり )?」

「そう!」

( ちょっと安心して)
もう一回「ありがとう

名残惜しそうに私を見ながら去って行く彼。

・・・・・


そうか、近所の憧れのお姉さんに飴ちゃんをあげたかったのね、きっと。素直な気持ち、受け取ってあげましょう。


それ以上の詮索はなしです。(笑)

そんなホットなサプライズに高さ1mのキッズ用ドアの写真を添えて。( これも大好きな黒板塗料で仕上げてます。)

良き日



仕事がご縁で仲良くさせていただいている方のお招きで、久しぶりに結婚式へ。

バージンロードを歩く新婦とお父様を見て感動。涙。聖歌隊の賛美歌でまた涙。両親が微笑む横顔にまた涙。『親でも親族でもないのに何でこんなに泣いてるのよぅ~(涙)』と心の中で一人ツッコミしながらも、え~!アメージンググレースのソロ!感動~ (涙)っと、涙の止まらない、しみじみとよい結婚式でした。

写真は披露宴の会場です。たくさんのお花で装飾された素敵な空間でした。ゲストを思うお二人の気持ちがいっぱい感じられる素敵な時間でした。

留学先のカナダで出会ったお二人のウェディングケーキがこれ!



カナダの国旗のケーキでした!
こういうの、大好きです。これは是非真似したい!

日常からフッと離れて、心がきれいになれたような感動をたくさんもらえた良き日のお話でした。

思いきって

古木を使ったジャンクテイストのダイニングテーブル、思いきって使ってみました。

普通にきれいにまとめたら間違いないところを、あえて。

じゃあ、壁に木のシールも貼っちゃえー!



正統派美人女優が、実は三枚目の方がはまり役だったというか、これ、ものの例えなわけで、わかりにくいかもしれないんだけど、あえて続けると、後者の方がその人(家)の個性をぐっと引き出せるんじゃないかって思ったわけで。

あっ、これ、テーブルの話です。

こんなこと悶々と考えてたりします。

思いきって良かった!

っほ! (かなり大きい)

| ホーム |


 BLOG TOP