プロフィール

サマンサ@インテリアクラブ

Author:サマンサ@インテリアクラブ
全国津々浦々飛び回っているインテリアコーディネーターのサマンサです。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

フォローで更新情報がわかります

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

バッタの王さま

久々に里山保全のボランティアに。

里山の休耕田で昔ながらの稲作もやっています。
今日は田んぼの草取り

こんなに!ってほど、雑草って生えるんですね。
泥に足をとられて手伝っていると言えるのか甚だ疑問な新米ですが、(あら、新米って田んぼだけに)蛙や蜘蛛やバッタが跳び跳ねる泥の大地から、すっごいエネルギーもらいました!

畦道を一歩歩くたびに、小さいバッタが10匹位、跳び跳ねます。

花びらをまいた上を歩く王様のような気持ちになりました(笑)。

ガンガンに充電したかと思ったエネルギー、田んぼから上がったら、へろへろ。エネルギーの種類が違ったようで(笑)。

泥まみれ、蛙、蜘蛛、バッタ、トンボ!

小学生かっ(笑)

いえ、もー動けません!



日本の夏

暑い一日でした。
私の体感では今年最高くらいの。

おかげで仕事がはかどらない(笑)

でも、8月前半までの、この憎いような、ただただ暑い夏を感じる時期が好きでもあります。
「今年の夏はなにしよう!」ってなんか暑ければ暑いほどワクワクするような(笑)

何しよう?って、今年は好きな仕事がやり放題な夏なんですが(笑)

8月もお盆を過ぎると「あ~夏が終わってしまうなぁ」という寂しさが。
『夏休みが終わっちゃうよぅ~』っていう時代から成長していないのかも(笑)
確かにそんな気持ちに毎年なります。

風鈴に蚊取り線香

うちわとすいか!

かき氷

浴衣と花火

そんな日本の夏を楽しみたいです。
(そういえば、小さいころに見た、『金鳥の夏、日本の夏』っていう小柳ルミ子?が浴衣で花火?大文字焼?を見ているCM、好きでした。わかる人、いたら嬉しい!)

日本の夏らしい瓢箪の写真を添えて
ヒョウタン

山百合に元気もらいました!

山百合

ここのところテンションが下がり気味で、気合を入れて挑んだはずのインテリアのセミナー講師が思うようにできず、久々にドーンと落ちるとこまで落ちましたが、今日、この花のおかげで元気になりました!

山百合です。
こんな風に群れることなく、でもあちこちに、力強い花を咲かせて佇んでいます。
この香りに包まれたら、あっという間にもやもやしたものはどこかに消えてしまいました。

かやぶき屋根と山百合

生命力を感じさせる花ですね。

それから、6月生まれだからか、やっぱりこの花も大好きです。

アジサイ

とっても暑い日でしたが、カメラ片手に花を追いかけて楽しくて楽しくて、、、くたくたになりました(笑)

山百合を見に行った場所には茅葺屋根の昔の農家の家が移築されており、中の見学もできました。
田の字に和室が配置されている典型的なかつての日本家屋の間取りです。
昔は最小限の家具しかなかったんだろうな、、、なんて考えながら見て回っていたら、いわゆる作り付けの食器棚がありました。

昔の食器収納

シンプルな小さいスペースだけど、食器やお盆、、、これだけあれば事足りる!
こういう暮らしもいいなって思います。


とうとう新商品、そーとーいいね(わかるかなぁ)

TOTOから、最高位機種の便器が発売されました。

早速ショールームへ。
高級感漂う流線形!海外のメーカー的イメージです。

15003019760.jpeg

開けてみると~、じゃーん!!

15003019560.jpeg

便座のホール状の部分がやけに小さく見えますが、それだけ本体が大きいのです。
重さもかなりのものとか。
お値段もかなりのものですが、満足感ははんぱないと思いますっ。

トイレの内装、力入りますね~。


さて、もう一つ商品のご紹介です。 
先日、TOSOの展示会に行ってきました。

あっ、偶然にも TOTO とTOSOでした(笑)

(TOSOはカーテンレールやロールスクリーン、ブラインドなどのメーカーです。)

窓の外側につけるロールスクリーンがあるんです。
こんな感じに日よけに使えます。

TOSO role
(TOSO商品説明の画像より)

この季節、日差しを避けるために掃き出し窓の外によしずを広げたりしますが、
これならもっとスマートです!
(上の絵のようにバルコニーの手すりに引っ掛けなくても、一番下まで下げた位置で固定できるようになっています。)

オーニング(窓の上につけるテント生地の日よけ)などより価格もリーズナブルでした。
注:よしずに比べるとかなり高いです、念のため(笑)

TOSOの「マイテックアウター」という商品です。
取り付け工事が必要なので、「これから暑くなる今、これだ!」と思ったあなた、セルコホーム金沢に見積依頼を!

親戚の叔母です

セルコホーム金沢の方々と一緒に、セルコホーム富山にお邪魔しました。

5年?(いやもっと前かもしれません)位前に、本社の1Fショールームを作る際に、お手伝いさせていただいた懐かしい場所です。

現状を見ながらプランしたほうがやりやすいので、3日間ほど会社に通ってプランをして、セッティングも社員の皆さんと頑張って仕上げた思い出深い仕事でした。


数年ぶりのショールームは何も変わらず以前のままで、でも、カタログの棚はいっぱいになり、部材のサンプルがたくさん置かれ、お客様とお打合せに使っているであろう白いダイニングテーブルは少し角が黒くなっているところがあり、パントリーにはコップや備品がたくさん入っていて、、、それは、日々このショールームがお客様との打ち合わせの場として活躍している証で、オープンの時にはなかった少し堂々としたというか、人が集い仕事をしているあたたかい気配に満ちていて、ただただうれしかったです。

引渡し前の竣工物件も見学させていただきました。
お客様と楽しいお打合せを重ねて形になった家なのだろうなぁと感じる、素敵なインテリアでした。
お客様の喜ぶ顔が目に浮かぶような。

こういう家づくりをしている会社って素敵です。

母のようにというのはおこがましいというか偉そうだなぁ(笑)、でも、あえて言えば、甥っ子の結婚式で号泣してる叔母さんみたいに(あなたがそこまで泣かなくてもって感じの)嬉しいサマンサでした。

隣県ですからこういう機会がもっと増えたらいいですね。
営業同士、コーディネーター同士、あるいは女性同士、困った時には相談したり、竣工物件を見学しあったり、
そういう交流になったらいいなぁと思いました。

数年後にそうなっていたら、親戚の叔母さん、また号泣です(笑)。






| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE