プロフィール

サマンサ@インテリアクラブ

Author:サマンサ@インテリアクラブ
全国津々浦々飛び回っているインテリアコーディネーターのサマンサです。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

フォローで更新情報がわかります

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

せせらぎを聞きに



久々に瀬領のミシェルアンへ。

暮らしの森の展示場にはミシェルアンの家具や小物が使われています。
インテリアショップですが瀬領に移転してからできたカフェも大人気。久々に新緑の中、川のせせらぎを聞きながら極上の時間を過ごしました。

チョークペイントというネーミングの塗装材も販売してました。チョークみたいなマットな質感で、シャビーなテイストのインテリアにぴったりのペイント。比較的塗るのも簡単らしいですよ。
色も豊富でした。

こういうものを見つけるとワクワクします!


ビックリ、ビックリ、もーびっくり!

今日から島根県へ出張。今回は打ち合わせ日の前日入りなので、気分的にも余裕あり。いいです、余裕あるって。

羽田空港について、荷物チェックインのカウンターへ。座席指定もまだだったので一緒にカウンターでと思っていたら、カウンターの女性の顔がにわかに曇りました。

「座席指定まだ、、」と言いかけたら、言いにくそうに、衝撃の一言が!

「お客様のゴヨヤクは、明日です!」





やってしまった!! 
一日間違えて買ってしまった!

変更不可のチケットなので、新たに購入しないと今日の便は乗れません!

『えーっと、明日の夕方5時からの打ち合わせだから、えーっと、あれ、やっぱり明日の便だと間に合わないよ~。』  

覚悟を決めて、チケット購入カウンターへ。(とぼとぼ)

列に並んでもう一度頭のなかでスケジュールの整理。

『あれ!!?打ち合わせって日曜日だよね?』

その前日入りは土曜日。

で、

で?

今日は?

金曜日!!

金曜日じゃーん!

ってことは、チケットはあっていて、一日早く、来てしまったってこと!!??

だ・つ・りょ・く

このあと、とにかくベンチに座り、手帳をチェック、打ち合わせスケジュールをチェック、だめ押しで担当者に電話確認(もちろん一日間違えて空港まで来ちゃったなんてことは伏せて)。

やっぱり打ち合わせは日曜日で、余裕をもって移動すべく予約した飛行機は一日前の土曜日ってことをしつこくしつこく確認して、さぁ、家にかえろう(笑)。

帰りの電車の車内広告に大きくうなずく私がいました。


ほんとに想像以上で泣きそうです(泣笑)

春が来た!

tsukushi.jpg

久々の里山。
つくしんぼがにょきにょきでてました。

chou (2)

チョウチョ、飛んでます! 

今年の春、やっと来ましたね。

人生初のバスガイド

「みなさま、本日はご乗車ありがとうございます!」

人生初のバスガイド、体験しました!

といっても身内の日帰りバス旅行。

主役は静岡に住む82才の父。
父は千葉の成田山を毎年参詣していましたが、数年前から歩くのが大変になり、参詣に行けなくなりました。

連れていってあげたいと思い立ちましたが、電車では難しいので他の方法を模索。自分で運転して連れていくのはしんどいので、運転手つきレンタカー?➡バス!!となり、せっかくなら親戚の叔父さん叔母さんやいとこも巻き込んでのバスツアーとなりました。

23人乗りの小型バスをチャーターして、ルートを作り、昼食のお店を予約しと、一月から着々と準備をし、先週末にいよいよ当日を迎えました。

バスに掲げられたツアー名は、『正敏(父の名前)さんと行く春爛漫成田山参詣バスツアー』。
(本人まんざらでもないというリアクション)

桜の季節のはずがまだ咲かず、肌寒い小雨まじりの、春爛漫には程遠い天気でしたが(笑)。

さて、タイムスケジュール通りに進行するためににわかバスガイドは殺気だっていたと思います(笑)。

父の歩くスピードが予想以上にスローで皆を待たせてヒヤヒヤしましたが、叔父さん叔母さん達のあたたかさを再認識!

成田山参詣を無事終えて昼食場所にほぼ予通りの時間に到着できて、やっと緊張感から解放されました。後は食べて観光して帰るだけ。ちょっとくらい遅れても支障なし!

成田に近い佐原という町の、昔の街並みの残るエリアを散策、ちょっと買い物もできました。

帰りの高速も順調に走り、予定通りの時間に到着。家について、どれだけ脱力したか!もぅ、やり終えた感、半端ない(笑)。

両親と姉、それから叔父さん叔母さんやいとことその子供達と、とってもいい一日が過ごせました。自分がこんなにあたたかい人達に囲まれているんだってじんじん感じる一日でした。

それから、私の苦手なルート作成やお店の予約、あるいは参加者への細かい連絡など、‘’縁の下の力持ち‘’サポートをしてくれる素敵な人達がいてくれた幸せ、これもひしひしと。

そうそう、主役の父はというと、、
バスの発車時刻が押し迫っていてもお構い無しで「羊羮を買いたい」とマイペースで、キレる(笑)バスガイドを横目に、満足そうでした。

最後に父に、挨拶をしてもらいました。
一緒に一日付き合ってくださった皆さんへの感謝の言葉を述べる父に『なかなかいいこと言うじゃない~』と思った直後に衝撃の一言が!

「二度と、、、行きましょう。」

  ??

「二度と行きたくない」じゃなくて、「二度目も行きましょう」➡「又行きましょう」って言いたかったのね!っと全員がきっと思った数秒の沈黙の後、皆で大爆笑。

『落ち』もつけてくれました(笑)。

久々の同業者寄り合い

言い換えると、「インテリアコーディネーター仲間との女子会」です(笑)。

今年に入って何度かキャンセルになり、やっと3人の都合がついて会えました。
私が一番先輩だけど、だいたい私が相談する人(笑)。
アンテナの高い二人なので、「最近はこんなの多いですよねー」とか、「これ系、流行ってますよね〜」とか、
私にとって、貴重な情報源(笑)。
この情報、ハズレなしです!

しかし、情報交換も貴重ですが、やっぱり元気な顔が見られるのが嬉しいですね。
お互いに好きな仕事して(しんどい時もあるけど)生き生きしてるのが最高です。

今度は5月?
去年から私が参加しているボランティアの米作りの田植えが次回の寄り合いです(笑)。


| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE