本のなる木



森の中の宿にあったブックスタンド。

置けなさそうでいろんなサイズの本がディスプレイ感覚で置けちゃう木。

こんな風に壁を飾るって楽しいです♪

帰宅したらすぐ手洗い



今日の写真は玄関土間から続くエントリークローク。
靴やコートの収納スペースを通った先が、裏動線(水回り→キッチン)につながっています。

モデルハウスなので、土間スペースを広くとってSKシンクを設けました。
玄関入って上着は土間で脱いで家の中にはもっていかず、靴を脱ぐ前にまず手洗い。
そんな暮らしが可能です。

ダイニングの形

新型コロナウイルス感染症対策専門家会議で、新しい生活様式の実践例が提案されましたね。

今までも、玄関入ったらすぐ手洗いできる動線の間取りがこれからは好ましいのだろうななんてことを思っていましたが、今回の提案の中に食事については「対面でなく横並びで」というものもありました。

ダイニングテーブルを置かない代わりにキッチンに連続して造作テーブルを作ったモデルハウスがあります。
テーブルを置いてしまうと狭くなってしまう場合の事例でプランしたものですが、こんなレイアウトが参考になるのかなと思い、紹介します。

model-house_yonago-2_gallery-3.jpg

model-house_yonago-2_gallery-6.jpg

これから建てる住宅のプラン、トレンドが変わってきそうですね。

壁紙の楽しみ

トイレの一面

竣工物件を見るってちょっとドキドキしますが楽しい瞬間です。
一番インパクトが大きのがやっぱり仕上げ材、壁紙です。

この写真のトイレ、一面だけブルー系のムラのある質感に。いいなあ、これ。
実は壁紙です。

これ系のアイテム、最近充実してますね。
楽しいです!

クロゼットにアクセントクロス

クロゼットの背板

部屋の一面だけ壁紙を替えてアクセントにするコーディネート、最近あちこちで目にしますね。
壁紙メーカーのCMでもやっていました。

最近子供部屋のクロゼットはドアなしにするプランが好評です。
クロゼットの折れ戸の使い勝手がよくないので、いっそなしにしたらどうか?ということが発端で、実際完成したらドアがないほうが断然広く感じるのです。
もちろん子供部屋だからと言って、ほこりが気になるとか、ごちゃごちゃが見えるのはいやという声もあると思いますが、
オープン収納にしてみるっていうのもひとつの考え方だと思います。

そんな時にはクロゼットの背板の部分にお気に入りの壁紙を貼ったら楽しい!
そんなとこじゃなくてもっとよく見える面でもいいのだけど、そこまでの勇気はないけど遊びたい!っていう時にお薦めします!