プロフィール

サマンサ@インテリアクラブ

Author:サマンサ@インテリアクラブ
全国津々浦々飛び回っているインテリアコーディネーターのサマンサです。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

フォローで更新情報がわかります

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

終わった~

兄弟のクロゼット

写真は男の子二人の部屋。クロゼットのドアはつけずにオープンな収納コーナー。
秀才の兄とアホな弟的なストーリーを妄想しながらセッティングは続き、そして今日、社員の皆さんへの説明会。

大人数がモデルハウスに集結するので、密にならないよう、平面図と解説をまとめたものを配布して、各自ディスタンスをとりながら見て回ることに。この解説書、結局ぎりぎりになって昨晩遅くにやっと書き終えました。

説明会を無事終えて、楽しそうな社員の皆さんのリアクションを見て感想を聞き、そのあと担当者でもう一回りして、あーよかった。

終わりました~! ←まだちょいちょいやることは残っているけど。

ホテルに戻って今日もホテルのレストランで夕食。
コロナのため、限定メニューの予約営業。多分今日も私一人。予約もなんか申し訳なくて気が引ける。
でもホテルの皆さん、”ホスピタリティー”なんですよ。
ありがたい。

それで、天ぷら定食を頼んで、「お飲み物は?」に
そうだ、せっかくだから、一人お祝いだっとグラスワインを。

フフフ

ワインも天ぷらも、熱々の茶わん蒸しも美味しくいただいて、ご飯とみそ汁も完食して、




おーっと、何? 空白の時間。
また江川だよ。

レストランで寝落ち!?

私一人のためにレストランを開けてくださっている従業員の皆様(といっても一人だけど)、ごめんなさい!
とっとと部屋に帰って寝ます(笑)。


長旅です

自粛明けの現場。
モデルハウスのセッティングで長旅中。

IMG_0123(s).jpg

いいのか悪いのか、よくわからない写真をアップして内装の出来の程は雲に撒き(笑)、中は終わりが見えてきました。
外はねぇ、、。

梅雨中とはいえ、それほど雨にも降られず暑さと闘いながらの外構工事。
傍で見ているだけでも大変なのが伝わります~。

日に日に黒くなって、もはや前も後ろも分からない職人さんたち。
頭が下がります。


今朝、とりあえず6月30日までとっておいたホテルが意外に宿泊客が多かったので、
延長せずにホテルチェンジ。
事前に予約しておいたので、仕事に行く前に荷物だけ移動。

フロントで「荷物を預かってください」と伝えると、予約を確認してくれました。

「あの~、7月1日、明日のチェックインで承っていますが。」

やってしまった!

6月30日チェックアウトで同日からの予約をとるところを、空白の一日が!
とはいえ空室ありで事なきを得たのですが、なんか、引っかかるものが。

空白の一日か。
なんか、聞いたことあるな、それ。

江川だ。江川卓の巨人入団事件。

詳しいことは知らないけど、思いもかけない空白の一日に巨人に入団したんだったよね。
そんなことはどうでもいいことなんだけど、思い出せてすっきり。

移動したホテルは古いけど部屋は広くて窓から立派な松の枝が見えて気持ちがいい。
他の宿泊客とも会わないくらい空いてます。

明朝鳥が見えたらいいなと期待が膨らみます。


久々のIKEA

長い眠りから覚め、徐々に活動を始めた的な今日この頃。
モデルハウスの備品の調達、ポチポチとネットでやっていましたが、そろそろまとめる時期になり、やっぱり実店舗に。

週末は避け、平日の午前中狙いでIKEAへ。
駐車場に入った時点で車の多さにびっくり!全然すいてはいない!

さすがにスーパーとは違うから、「お買い物はなるべく一人で」っていうのは、ここでは通用しないよね、家族や友達と相談しながら買うものだものね。

しかし、久しぶりの人の多さに疲れます。
フィジカルディスタンスがとれるくらいの多さなのですが。

少しづつ社会復帰目指してリハビリしてるみたいな感覚のサマンサです。

今だけの絶景

今日は一気に気温が上がりましたね。
例年では、連休中に里山ボランティアで田植えがあるのですが、今年は田植えができるのだろうか?と先が見えません。

でも、田植えよりも私が好きなのは、田植え前の田んぼ。 この田鏡の風景、この時期だけの絶景です。 北陸道を走りながら見る砺波平野の散居村の風景、大好きです。 きっとこの時期は田んぼに水が張られて雪の残った山々が映り込んで素晴らしく素敵だろうな。 静岡生まれの私にとって、連なる雪山ってハッとするような絶景なんです。 富士山の雪景色は見慣れているし、これぞ秀麗!って思いますが、それとは趣が全然別物なんだよなぁ。

今年はまだ一度も車で金沢へ行けてないですが、また素晴らしいドライブができる日を楽しみにステイホーム、ステイガーデンです。

田鏡

モデルハウスの家具プラン

現在建設中のモデルハウスの家具プラン。

こんな状況だと、工事が順調に進むのか、オープンはいつになるのか?そもそもセッティングにいけるのだろうか?とわからないことだらけです。
選んでいた輸入タイルの入荷が遅れていて再提案になったりもありました。

動ける状況になった時にしっかり準備ができているよう、前向きに仕事を進めたいと思います。

なんて言いながら、ついつい庭で草取りなんかしちゃうんだよな(笑)

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE